みんなで優雅に、ティータイム。

紅茶の美容や健康に効く5つの効能とは?

世界中で消費され愛されつづけている紅茶。
昔から万能薬として世界中で重宝されてきました。
今回はそんな紅茶の驚くべき効能を5つご紹介します。
みなさんもゆっくりティータイムでもいかがですか?まず一つ目の効能は、肌の老化や生活習慣病の原因になる活性酸素を除去する働きがあります。
抗酸化作用があるフラボノイドをたっぷりと含んでいるので、美肌や健康のためにとっても良い飲み物なのです。
2つ目は、ダイエットや引き締めに効果があります。
成分のカテキンには糖分を分解する働きがあり、カフェインには脂肪を分解したり燃焼する嬉しい働きがあるのです。
3つ目は、殺菌作用です。
風邪ウイルスやインフルエンザウイルスの活性や増殖を抑える働きがあります。
ペットボトルなどに紅茶をつくっておき、こまめにうがいをすると効果が期待できます。
4つ目は疲労回復効果やストレス発散効果です。
成分のカフェインには疲労を緩和する働きや中枢神経を刺激してストレスを解消する効果が期待されています。
疲労を感じたときに飲むと疲れが和らぎリラックスをしていることに気づきます。
5つ目は、体の成長を助ける働きがあります。
成分に含まれているさまざまなビタミンやミネラルが、新陳代謝を高めて体の成長をサポートしてくれます。

紅茶のさまざまな効力について

朝食にコーヒーではなく紅茶を飲むという人も多いでしょう。
ミルクティやハーブティ、ローズヒップティ、フルーツティなどさまざまな種類がありますが、紅茶は美容と健康にとても良い飲み物なのです。
まず効力のひとつとして、リラックス効果があります。
ストレスを緩和して気持ちが落ち着く作用があるので、イライラしがちなときなどにも飲むと良いでしょう。
香りも良い飲み物なので、自分のお気に入りを見つけてその香りも楽しむことで、さらにリラックス効果が高まります。
また含まれているカフェインにもいろいろな効果があります。
そのひとつが脂肪燃焼効果であり、ダイエットにも良い飲みものといえるでしょう。
カフェインにはそのほかにも、筋肉を刺激して運動能力を高める働きがあります。
眠気を覚ましたり疲労回復効果もあるので、体を使うスポーツ大会の前や、試験の朝などに飲むと頭もすっきりするでしょう。
カフェインは胃酸も活発にしてくれるので、胃腸が弱っているときにも役に立ちます。
そのほかの紅茶の効力として、免疫力を向上させ、アレルギーの予防にも良いとされています。
免疫力が高まることにより風邪やインフルエンザの予防になったり、花粉症を防いだりしてくれます。

注目サイト

歯医者 川口

大阪のダイビングショップ

採用サイト 制作

中古コピー機

パーソナルトレーニング

サッカーユニフォームをオーダーして用意

Last update:2017/10/6

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>